地域活動支援センター集 of 出水病院ホームページ

相談支援事業
地域活動支援センターのご案内


支援センターとは・・・

たいしたことではないけど話しがしたい・・・
ちょっと寄ってみようかな・・・
困っていることがあるんだけど・・・
そんなあなたのために「集(つどい)」があります。


どんな人が利用できますか?

  こころの病や障がいをもって生活をしている人、また、地域の方々など誰でもご利用でき
 ます。住んでいる場所や地域・通っている病院・病気の種類など問いません。お気軽にお
 越しください。
  利用には、原則として登録(無料)が必要です。(詳しくは、職員がご説明します。)
 この登録は、対象者へより細やかで継続的なサービスを提供するためのものです。

利用料金は必要ですか?

  「集(つどい)」の利用は無料です。但し、料理教室、イベント、行事、利用物品などに
 よっては、実費を負担していただく場合があります。(見学は自由です。いつでもどうぞ)

利用できる時間は?お休みの日はいつですか?

  朝9時から夕方5時まで利用できます。
  年中無休で利用できるようになっていますので、いつでもお越し下さい。

利用者の皆様へ

◎面接希望の方は職員へ申し出てください。
◎備品などは大切に使用しましょう。
◎利用後は次の利用者のために整理、整頓、清掃を行いましょう。
◎室内での火気の取り扱いには十分注意して下さい。
◎他の利用者への迷惑行為、または金品の貸し借りなどはしないで下さい。
◎喫煙は、指定の場所でマナーを守ってください。

※上記のルールが守れない場合は、当施設のご利用をお断りすることもあります
 のでご了承ください。

相談の場

  日常生活に関わるすべてのことについて、電話・面接などで相談にのります。
 また、買い物や手続きなど一緒に出かけることもできます。もちろん希望があれ
 ば自宅にもお伺いします。

情報提供の場

  みなさんの生活や仕事に役立つ情報などをお知らせします。また、インター
 ネットもご利用いただけます。(原則:無料、詳しくは職員におたずね下さい)

憩いの場

  いつ来てもいい、いつ帰ってもいい。そこは話し相手がいて、ゆっくりくつろ
 ぐことがます。

交流の場

  地域での行事、ボランティア活動への参加などを通じて、地域との交流を
 深めます。

障害児等療育支援事業

在宅生活や療育などに関する相談に応じ、各サービス機関との連絡・調整を行います。

①在宅支援訪問療育等指導事業

  専門スタッフが、巡回・家庭訪問等により各種相談・生活支援に応じます。

②在宅支援外来療育等指導事業

  障害児(者)施設等において、専門スタッフが、各種相談・支援に応じます。

③施設支援一般指導

  障害児の通う保育所や、通園事業所等の職員に専門スタッフを派遣し、
 療育技術等の支援をします。

案内図

出水病院略図.jpeg

交通案内

出水郵便局前バス停より     徒歩 5分
JR九州出水駅より         徒歩15分

「集(つどい)」の場所が分からない方はお電話を下さい。

まずは、あなたのお声をお聞かせ下さい。
お尋ねは・・・
TEL 0996-62-7399   FAX 0996-63-5911
tudoi@po3.synapse.ne.jp

P1030925.JPG地域活動支援センター「集(つどい)」
P1030922.JPG玄関P1030938.JPG事務所P1030835.JPG活動様子
P1030929.JPG室内(炊事場)P1030959.JPG談話室P1030912.JPG屋外活動

クリックすると拡大します。