ごあいさつ of 出水病院ホームページ

ごあいさつ

理事長  今村 圭介 Keisuke Imamura

 鹿児島県北西部に位置する出水市は熊本県と隣接しており、豊かな自然環境と歴史の中にあり、毎年飛来する国の天然記念物の鶴や、重要伝統的建造物群保存地区の麓地区武家屋敷群で有名です。当院は、市のほぼ中心部に位置し、武家屋敷群に隣接しております。

当院は、地域の精神保健福祉の向上を図るため、昭和32年に開業致しました。その後約半世紀に渡り、増改築を進めて現在に至っております。関連施設として、平成元年5月に福祉ホーム「あたご寮」、平成12年4月に地域生活支援センター「 集(つどい)」(現在は、地域活動支援センター「集(つどい)」)を併設し、 平成20年3月に就労支援B型 パン工房『Will』、平成23年2月に福祉ホーム『ふもと寮』、平成15年10月より出水・阿久根両市の委託を受け、「ケアセンター こころ」を開設し、精神障害者ホームヘルプサービスを実施するようになりました。

 このように様々なことに取り組んでまいりましたが、この度患者さんの人権尊重と社会復帰の促進、及び時代の多様なニーズに少しでもお応えしようと、一部病棟の新築とリハビリ部門を備えた新棟建設を計画し、平成17年12月に竣工予定の運びとなりました。それもひとえに皆様のおかげと感謝を申し上げますとともに、今後も地域に開かれた、信頼される病院作りに、職員一同一層の努力を続ける所存であります。

intyou.jpg